11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

Duoの隠れ家

管理者Duoの趣味の一部を書いてるブログです。ドールやアニメなどを書くので苦手な方は読まない事をお勧めします 更新は不定期ですが、宜しくお願いします。

(お願い)明日はHTD京都8 

こんばんはDuoです

昨日の地震で皆様の安否が気になります、先ずは身の安全を最優先にして下さい

自分の家族は皆無事で部屋も自分の部屋以外は損傷無しです

そして明日ははHTD京都8ですが、自分は参加予定でしたが参加取り止めました、京都方面もお友達には参加・不参加で二転三転しまいご迷惑お掛けしました

そして、今回の地震で多くのお友達が巻き込まれました

皆さんもご存知と思われますが、DDフォトコン第2回入選したスゥさんは福島の南相馬と言う事で津波で帰る場所が無くなったとの事・・・しかも原発からも近いと思われ安否確認出来てもまだまだ心配でなりません

ヒロさんも同じ福島なので心配です(安否確認済み)

そしてその他にも原発の警備のお仕事してるお友達もいるので物凄く心配です

仙台のお友達も家は海水に浸かってメチャクチャで娘(DD)も救出出来てないらしいです

他2人のお友達は出張で安否は確認出来ましたが、一人は仙台空港に車を停めていたので車が流された模様です

正直今後この皆さんは元の生活に戻るまで相当な時間掛かると思われます

元の生活に戻すには自分達の趣味など続けられる人は少ないでしょう(居ないと思われます)

でも自分は少しでも気を休める事が必要だと思い願わくば趣味を続けて欲しいので一つ案を考えました

DDやSDをお持ちの被災者の方で破損した場合修理を無償でボークスさんでお願い出来る様にメールしてみたいと思います

そして娘自体流され行方不明な方の場合は自分の持ってるBodyだけでもお友達に無償で譲ろうと思ってます(2体分)

自分が出来る最大限の支援としてその他の事でも協力したいと思っています

少しでも協力してくれる人がいると、とても心強いです

何か良い提案があればコメントして欲しいです

そしてHTD京都8に参加される人は現地で無償修理の案を伝えて欲しいです

こんな事しか書けませんが、今、自分に出来る事書いてみました

今後犠牲者が増えない事を願っております、そして、お亡くなりになった方々のご冥福をお祈り致します

Posted on 2011/03/12 Sat. 21:57 [edit]

category: ドール

TB: 0    CM: 6

12

コメント

No title 

みんカラの関係で、東北の友達は多いから自分も他人事じゃないと感じてます。
全員無事だったのが、本当に幸いだったなと思うよ。

本来なら 昨日今日と屋外撮影に行く予定だったけど、そんな気も今は起きません。

保障問題は難しいよね。

URL | ツッシー #mQop/nM. | 2011/03/13 10:40 | edit

 

本当に東北のお友達達が無事で良かった…
仕事に追われて中々安否確認できなかったので気が気じゃなかったです。

自分にも出来る事を何か探しておこうと思います。

URL | まつ@ #- | 2011/03/14 01:07 | edit

Re: No title 

>ツッシーさん

他人事じゃないよね、幸いな事に皆無事で何より。
犠牲者の数も日に日に増えていってるから、毎日人数を聞くのが辛いです

自分も撮影とか少しお休みしようと思ってます、したとしても自宅内が限度かなぁ

保証は難しいのは分かってる上でのお願いだから対応してくれれば嬉しいんだけどね

URL | Duo@STI #- | 2011/03/16 19:52 | edit

Re: タイトルなし 

>まつ@さん

本当に良かったですよね
特にスゥさんが心配でした。(南相馬だったので)

少しでも力になれる事探して協力したいですね!!

URL | Duo@STI #- | 2011/03/16 19:58 | edit

No title 

ここで知り合いました方 ドーリの本の写真家の

お家が 被災地真っ只中で 今非難中らしく

娘さんが挨拶していました レアなドールやカメラ機材

すべて 無くされたと思います 眠れぬ夜と 無常な時を


過ごされてると思います 心痛です・・・

天災とは ほんとに残酷なものですね!!



URL | mamika #- | 2011/03/19 08:38 | edit

Re: No title 

>mamikaさん

そのお友達の方も辛いでしょうね、一瞬で大事な物を奪われるんですから…

まだ命だけでも助かって良かったとか言われても相当なショックが残るでしょうね。

我々も軽いとは言え同じ体験をした仲、お互い被災したお友達の為に少しでも力になれる事しましょう‼

まだ余震が続くので怪我などには気を付けて下さいね。

URL | Duo@STI #- | 2011/03/20 08:50 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://stiwrxgdbg.blog103.fc2.com/tb.php/120-d0720183
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list